社長挨拶

私たちは、1997年(平成9年)に創業した(株)ジオプランとして行っていた「IT 技術による都市インフラ管理の向上」を目指し、上下水道、ガス、通信、電気の施設・設備の計画、設計、建設、維持管理、更新といった都市インフラのライフサイクル・マネジメントのためのシステム化に関するすべての事業を平成30年5月より社名を(株)ジオプラン・ナムテックと新たにして取組むことになりました。 

ナムテックは Network Asset Management Technology の略称で当社が上下水や電力、通信等のネットワークであることによって機能を発揮している都市インフラに注力していることを明確にするために社名につけております。人口減少が確実な我が国のインフラ設備は全体としては過剰設備になるため地域の生活や経済活動を維持しながらスマートに縮むことは知恵の必要な難しい課題です。

当社は、地域のスマートな施設の維持更新の課題についてネットワーク・アセットマネジマントの観点から地域の安心・安全に貢献して参ります。

株式会社 ジオプラン・ナムテック

代表取締役 西澤 常彦