アセットマネジメント

施設更新計画支援

紙ベースの従来業務からの脱却

アセットマネジメントはユーティリティ事業者向けに特化して開発された操作性の良いWabベースのインタフェースを備えており、あらゆるデータソース(専門家が使うGISデータ、設備のリアルタイムデータ、GPS位置情報、業務システム情報、クラウド上のオープンデータ等)の最新情報を地図ベースのビューに重ねて見ることが可能です。

水道・ガスの保守点検の業務フローに含まれる全ての機能・役割を果たすプラットフォームとなります。またモバイル端末では、オフィスや現場でオンライン/オフラインのどちらの環境でも利用可能です。

アセットマネジメントは点検業務の内容を正確に規程し、作業が正しく行われることを保証し、現場における点検業務の情報をリアルタイムに共有することで、水道・ガスの日々の点検業務を効率的に管理・サポートします。また、点検調査の計画作成、最適な配置分担、実施遂行のすべてのプロセスをデジタル化することで、情報共有が困難な紙ベースの従来業務からの脱却を可能にします。

容易な導入、安全で効率的且つ経済的な作業遂行をサポートすることで、水道・ガスの利用者が求める最良のサービスの提供可能がです。

アセットマネジメントによる効果

  • 既存GISのデータ資産を最大限に活用
  • 予防保全のための点検調査作業を最小限コストで行い、施設の信頼性を向上
  • 紙を使わない業務プロセスの遂行により短時間で効率良く点検情報を収集
  • 企業内システムに対する手入力が不要でエラーの無い点検データの転送が可能
  • 現場作業チームを集約して管理することで、人材と機材を最適に活用
  • 簡単な操作で指定フォーマットに調査履歴のレポートを自由に作成
  • 特別なトレーニングや既存のITインフラに関する深い知識は不要
  • 短期間での立ち上げ稼働が可能で、低リスクで早期に投資を回収