FME製品

FME Desktop 

柔軟性とパワーに優れた空間情報 ETL ツールセット

シンプルで容易なプロセスにより、多様な空間情報を必要なデータ形式と適確な構造に素早く変換。データ変換の効率的な解決ツールです。

  • 何百種類ものデータ形式を素早く「変換」
  • 柔軟性の高いデータモデルの「加工」
  • 複数のデータ型をパワフルに「統合」FEM

 

詳細情報はこちらから、、、、、


FME Server

多様なデータアクセス条件に迅速に対応

 

 

FME Server は様々なデータアクセス条件への迅速な対応を手助けし、空間データの柔軟な配布とサービスの書き出しを提供する空間情報 ETL プラットフォームです。

 

場所、時、方法を問わず膨大な空間データの変換、読み込み、そして配布を可能にする、拡張性に優れた柔軟な空間情報サービスを提供します。

  • 拡張性のあるデータ読み込みと変換 (データサービス)
  • 自由自在な空間情報の配布 (配布サービス)

 

詳細情報はこちらから、、、、、


主な特長

  • GIS、CAD、データベースなどのあらゆるデータ形式をサポート

サポートするデータ形式は GeoConcept、AutoCAD ( DWG/DXF/DWF )、Google Earth など、国内外で流通する300以上データフォーマットをサポート

サポートデータフォーマット一覧

  • パワフルなデータ加工

FME Workbench で、ソースシステムからターゲットシステムへのデータ移動時、トランスフォーマによるフィーチャーの属性追加、削除、およびジオメトリの編集などパワフルなデータ加工が可能

 

  • あらゆる座標変換をサポート

様々な異なる投影法、楕円体、基準点を基にした数千の座標系を含むギャラリーからの選択が可能、また独自の座標系を定義することも可能

  • 作業効率とコストパフォーマンスの向上

空間データの変換・加工を行う FME のユニークな手法で生産性が大きく向上します。

また、形式やデータモデルの壁を取り除くことにより、既存のワークフローを変更することなくデータの共有が可能です。

  • GIS・ETL アプリケーションとの統合

既存アプリケーションとの相互運用により FME で空間データの変換、検査、加工を迅速に行うことができます。

技術情報センター:FME Knowledge Center

https://knowledge.safe.com/index.html