Ubisense myWorld


エンタープライズ ジオモビリティ プラットフォーム

Ubisenseが提供するmyWorldは公益事業体および水道・ガス・通信・電力施設関連企業の運営およびメンテナンスの効率改善を支援するロケーション・インテリジェンスの総合ソリューションです。

複数ソースからのデータを 1 つのビューに統合

myWorld は、既存GIS 製品、企業システム、外部の情報など複数ソースからのデータを 1 つのビューに統合する Web およびモバイルのプラットフォームです。

地図上の情報とその他の内部および外部データを共通のフレームワーク内で表示することにより、新たな視点をもたらします。

Google マップスタイルの可視化とリアルタイムな接続により、実用的な情報を現場やオフィスのユーザーに配信します。 myWorld を利用することで、自社の IT インフラに負担をかけることなく、内部および外部の関係者のニーズに応えることができます

オンラインでも、オフラインでも、Connected Worldを展開

myWorld はシンプルにデザインされているので、組織内の誰でもが利用することができ、これまでの複雑なGIS 製品にはない効果が期待されます。

オンラインでも、オフラインでも動作するので、ネットワーク環境を活用できる場合はもちろん、ネットワーク接続ができない場合でも使用することができます。

myWorld を使用することで、組織内の誰もが詳細なネットワークデータの地図をベースとした概要に、どんなデバイスからでもアクセスできるようになるため、紙ベースで行われていた業務の高品質化で高効率化を図ることができます。

これにより、現場からオフィスへ、そしてオフィスから現場へ、簡単かつ迅速にデータの共有ができ、的確な判断と迅速な処理、コスト削減、顧客満足度の向上につながります。

多方面への展開と効果

myWorld は、ユーティリティ関連事業での活用を中心にしていますが、地理的・空間的に点在する機器や設備をネットワークとして全体が機能するような施設の管理が必要な企業や組織における、効果的な設備計画、効率的な運用管理、危機管理、高付加価値サービスなどへの展開が可能です。

また、GIS の熟練したユーザーではない利用者でもシンプルでスマートな高速のロケーションインテリジェンスを使用することができます。パソコンからスマートフォンにいたるまであらゆるデバイスで使用できる Google マップスタイルのインタフェースのため、直感的にすぐに操作できます。

  • 緊急時の応答時間の短縮
  • 調査、保守、インストールの合理化
  • オフィスと現場のスタッフ間における実用的知識の共有
  • 既存のデータの有効活用および外部情報の活用
  • コンプライアンスおよび整合性の維持
  • 顧客サービス実績の強化